京都 お客様とじっくり建てる新築・リノベーション 醍醐の建築設計会社「アイ・プランニング」

アイプランニングの建築スタイル

TOP >  アイプランニング仕事への取り組み方について/こだわり/コロナ対策 >  機能美の追及

Styleアイプランニングの建築・設計スタイル

機能美の追及

機能美の追及デザインと機能を両立

アイプランニングの設計において、意匠、デザインを重要視しています。

一目見てすべての人が「美しい」と思える建築、それはバランスの取れて飽きのこない建築という事でもあります。

ただし、デザインだけ重視した設計は、決して行っておりません。「デザイン」と「機能」を両立すること、これは当社の一番のコンセプトとも言えます。

 

 

 

例えば、コンクリートの性能

例えば、当社でしばしば用いているコンクリートという素材は、あまり知られていませんが、実は使い方によって高い保温性を持ちます。クールなイメージを持たれるコンクリートですが、木材と合わせて使う事で性能を発揮することもあります。

当社ではコンクリートという素材を、単にモダンなイメージを出したいというだけでなく、強度と保温性を持たせたい箇所に効果的に用いることがあります。

この様に当社の設計・建築は全て「機能美」を念頭に置いています。

 

 

8つの柱The concepts of our work

新しい生活様式に対応(コロナ対策建築設計プラン)for covid19

当社では新型コロナウイルス対策感染拡大防止の一環として、新しい生活様式に対応した 店舗やオフィスなどの設計・建築プランを打ち出しております。
国や各自治体のガイドラインに適応して柔軟にご提案させていただきます。新築・リフォームどちらも可能です。 withコロナの時代を生き抜くため、スタッフや顧客の安全・健康を守るため、当社がサポートをさせて頂きます。

お客様の業務スタイルに合わせた設計の為、丁寧にヒヤリング。注文建築会社だからこそ柔軟な設計プランが可能です。
初めてのお客様も、ぜひお気軽にお問い合わせください。他府県でもご対応させていただきます。

ある飲食店の為のプラン

新型コロナウイルス対策感染拡大防止の一環として、新しい生活様式に対応した
              店舗やオフィスなどの設計・建築プラン

point!

  • 各客席がゆとりをもって1m以上離れている
  • 厨房部分と客席部分をエアカーテンで分断
  • 各客席同士は間仕切りを設置
  • 可動式のスクリーン間仕切りを備えつけ
新型コロナウイルス対策感染拡大防止の一環として、新しい生活様式に対応した
              店舗やオフィスなどの設計・建築プラン

point!

  • テイクアウトカウンターを設置
  • 抗菌効果のある部材を積極的に採用
  • 換気量計算による換気のできる店内
新型コロナウイルス対策感染拡大防止の一環として、新しい生活様式に対応した
            店舗やオフィスなどの設計・建築プラン

point!

各専門業者と連携を取り、ウイルス対策に特化した設備の選択を行います。

こちらは「飲食店」のケースでしたが、オフィス、ご自宅、教室などお客様のニーズに合わせて設計・ご提案をさせていただきます。 詳しくはお問い合わせください。